FC2ブログ
VMAX&TMAX GARAGE
03 | 2015/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フロントフォークのOH 車体に組み付け編(笑)
みなさん こんにちは。
またまた長い亀更新になってしまいました。
今年の4月は雨が比較的に多い気がしますがどうでしょう。

フロントフォークのOHも終わりましたので、車体に組み付けから始めていこうと思います。
あとはブレンボパッドとリヤタイヤの交換で、かなりリフレッシュができるのではと思います。
IMG_0468_R.jpg IMG_0470_R.jpg
スリーピースのフェンダーを組み付けていきます。
ステーが少々複雑のために戸惑ってしまいます。。ネジロック指定のボルトもあります。
細目のネジを使ってある箇所がありますので、次回のためにネジロックもほどほどに。。
すべてのボルト類はワタシの手ルクレンチだとあてになりませんからトルクレンチでトルク管理です(笑)

IMG_0465_R_20150422131115314.jpg IMG_0476_R.jpg
個人輸入した純正キャリパー用のブレンボパッドです。
必要がないと思いますが角を軽く面取りをしておきます。

IMG_0474_R.jpg IMG_0472_R.jpg
ピストン周りにダストが付着していますのでブラシと洗剤で洗ってしまいます。
キャリパーピストンは腐食もなく良好な状態です。
今回交換したパッドがすり減った時はキャリパーもOHが必要になるかなと思います。
ちなみにシール類が初回交換は5年ですから過ぎちゃってますね(笑)
ピストン数も多いですからOH費用がかかりそうです。

IMG_0478_R.jpg IMG_0482_R.jpg
装着完了です 赤色がさりげなくオシャレです(笑)
30000km走行後のパッドの残量です。。ちゃんとブレーキは使っていますよ(笑)
この状態ですと半分どころか殆ど減っていないのではないでしょうか?
効かないわりにローターを削っているようですから材質が固いのでしょうかね。
左右すべてのパッドが均等に減っていましたのでキャリパーや油圧経路の状態は良いようです。
で、やっちまったんですよ・・
パッドを装着するためにピストンを押し戻したとき一番小さいのをポロンと(汗)
専用ツールで押さえていませんでしたので一発でエアが・・orz
よくやるんですよ、この手のスカを・・
予備のオイルも手元になかったので急いでナップスへ走り(笑)
余計なエア抜き作業が増えてしまいました。
ま、ブレーキフルードも新油に交換できましたので良しとしました。
IMG_0486.jpg IMG_0484_R.jpg
で、久しぶりのリヤタイヤ交換です。
240サイズですからファイナルドライブassyを外さないとタイヤ交換ができません。
2年ほど前に手に入れたタイヤでしたから、組み付けるとき少々固いような気がしました。
やはり室内保管でも経年劣化してくるのでしょうか。。タイヤも「旬」じゃなければですね(笑)
交換自体はフロントよりもリヤの方が太いのでラクですね。
だいぶ慣れてきたせいか今回はビートを切断しないでもラクに抜き取れるようになりました。

IMG_0489_R.jpg IMG_0492_R.jpg
最終のビート上げ中です。。相変わらずパンパンはビビりますね(笑)
あとはバランスをとって終了です。
サイズを240にしてから2回目の交換になりますが、ファイナルドライブassyの組み付けはダルいですね。
スプライン部を完全に入れないとボルトがかかりませんからassyを持っていないとダメなんです。
それなりに重いので決まらないと辛くなってきます。。2人作業ですと楽ちんでしょうね。
ワタシなりに気をつけて作業をしたせいか傷ひとつ入れないでタイヤ交換ができました。

作業完了後のインチキインプレ(笑)
伊豆スカイラインをメインに箱根周辺を走ってきました。
すべてにおいてワンラク上の乗り味になりました。
以前から気になっていた「カクン」というガタも完全になくなりました。
道路の継ぎ目でのショック吸収もとてもスムーズです。。体感的に確実にわかります。
240ってこんなに寝かせやすかったっけ?ってほど右に左へペタンペタンと倒せます。
前のメッツラーと今回のタイヤでは凸形状がかなり違いますかタイヤの影響が大だと思います。
その代わりに低速時の切れ込みは強くなりましたね。
パッドも変えて正解でした。。唐突だったノーマルの効き感がなくなりコントロール幅ができました。
ノーマルマスターからラジアルポンプに変えたときは幅がなく固いな~が印象でした。
効き始めからロック寸前までの引き代がかなり増えましたのでとてもコントローラブルです。
車重がありますから勾配のきつい下りの峠では安心感があります。
純正パッドよりも確実に制動力があがりました。。やはりパッドは要なのでしょうね。
少し気になったのは停止寸前で軽くブレーキをかけると少々鳴くことでしょうか。
すでに交換してからだいぶ走っていますが、どうやらブレーキ鳴きは消えないようです。

今回はフロントとリヤタイヤの交換とフロントフォークのOH。
前後ブレンボパッドの交換でかなりリフレッシュと乗り味向上ができました。
費用はかかりましたが、やはりコンディションを保つにはメンテナンスは必要ですね。
このハンドリングがタイヤ交換をしてから何kmくらい持続するでしょうか。。その辺も楽しみです。
TMAXのタイヤもスリップサインがでて交換時期を迎えています。
まだまだメンテナンスは続きそうです(笑)
久しぶりの更新、失礼いたしました。





スポンサーサイト





プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
私の備忘録へようこそお越し下さいました♪
ジジイライダーですがバイクはいつまでも
カッコよく乗り続けたいなと思っています(笑)
みなさまどうぞ宜しくお願いします!

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる