FC2ブログ
VMAX&TMAX GARAGE
01 | 2014/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

ハンカバとグリヒー(笑)
皆さん こんにちは♪

2月に入ってしまいました(汗)
大変遅くなりましたが、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

通年通して一枚革のグローブで頑張ってきましたが、
やはり年齢と寒さに勝てず、TMAXにハンドルカバーとグリップヒーターを同時装着してみました。
TMAXは今の時期も買い物にも使いますから辛いものがありまして(笑)
VMAXと違いエンジンの熱で暖を取れませんし(笑)

お友達からのアドバイスで温度可変グリップタイプを選んでみました。
キジマから出てますグリヒのGH-04ダイヤルタイプとコミネのハンカバです。
IMG_0025_R.jpg DVC00618_R.jpg
コミネ AK-021 ネオプレーンハンドルウォーマーです。。 数種類のカラーが発売されています。
スイッチボックス本体も中に入れたかったので、嫁に頼んで加工してもらいました。
本来スイッチボックスは外に出して使うようです。

IMG_0023_R.jpg IMG_0024_R.jpg
ここで問題なのは2本のスロットルケーブルをよけないとボックス本体まで入れられません。
寸法を測り、切りかきを入れてからベルクロを糸で縫い付けてくれました。。
切りっぱなしではないので風も入らなく完璧です。

IMG_0028_R.jpg IMG_0029_R.jpg
グリップ内径ですが左はピッタリでしたが右はスカスカなために付属のアルミテープと汎用接着剤で固定しました。
インナースロットル径はメーカーによって違いがあるのでしょうか? 本当スッカスカでした(笑)
ノーマルグリップよりも若干太くなったようですが問題ないです。
金型ひとつで左右のグリップを作っているせいか、左は気をつけないとコードが上を向いてしまいます(笑)
非対称なら左側はコード取り出し口が前面にありコードが下を向くようになりますよね。
お安いお値段ですからこのくらいは仕方がないですか(笑)

IMG_0026_R.jpg IMG_0030_R.jpg
温度調節用のコントローラーはここへ取り付けてみました。
固定用のステーも付いていて、かなりしっかりと取り付けることができました。
グリヒのキットにはタイラップや結線用の端子小物まで付属していますから楽ちんですw
レベルによってLEDが光りますから夜間も便利です。
アイドリング付近ですと電源がカットされますからバッテリーにも優しいですね。
テスターで計りましたが、TMAXは発電量が少ないんですね。

DVC00617_R.jpg DVC00619_R.jpg
カバーはこんな感じに取り付けられましたw
ご覧のように前からはほとんど目立ちません。
昔からある黒いビニール製のハンカバはさすがに・・(笑)
ウエットスーツみたいな生地ですから風も通しません。。ただ雨には弱いそうです。

いや~・・メッチャ快適ですよ。。
ジジ臭いなんて言ってられません(笑)
あとで知ったのですがGH-04はあまり温かくならない地雷機種みたいでしたが、
一枚革のグローブならハンカバと併用で強さ60パーセントで十分に暖かいです。
ハンカバなしですと、デイトナのハイパワータイプが良いそうです。
それでも今の時期で素手ですと汗をかいてしまうほどです。
ただ厚手のグローブですとすぐには暖かさが伝わってこないかなと思います。
強いて言わせてもらいますとハンカバに手が入れにくいことです。
あとブレンボのラジポンですと、もう少し幅があった方が使いやすいかなと思いました。

やせ我慢しないで、もっと早く装着してみれば良かったと思っています(笑)
それではこの辺で失礼いたしますm(__)m



スポンサーサイト





プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
私の備忘録へようこそお越し下さいました♪
ジジイライダーですがバイクはいつまでも
カッコよく乗り続けたいなと思っています(笑)
みなさまどうぞ宜しくお願いします!

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる