FC2ブログ
VMAX&TMAX GARAGE
03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

VMAXの初車検難儀しました編(笑)
みなさん こんにちは♪
桜は今週いっぱいが見頃のようですね。
散り始めるとあたりが花びらだらけになり掃除が大変ですね。
ワタシは緑が少し混ざった位のほうが好きな気がします(笑)

VMAXの車検に行ってきました。
あらかじめ自賠責・納税証明・点検記録簿等を準備しておきます。
当日車検場に到着して申請用紙や印紙等を購入します。
車検のために取り替えたのは、画像にありますミラーだけです。。これってかなりでかいですねw
あと書類が複数になるためにバインダーは必須です。
DVC00570_R.jpg
午前午後それぞれ2ラウンドあるのですが、ワタシは午前の1ラウンド目を予約しました。
午前の1ラウンド目はかなり空いているために写真を撮る余裕がなくてスミマセン。
神奈川陸運支局は登録台数も多いのでかなり混みます。
DVC00571_R.jpg
重量税の印紙を購入して貼り付けておきます。
あとは必要事項を記入して検査窓口へ行き受け付けてもらいます。

やはりタイトル通り、初回だけとあって大変でしたね(笑)
まずは検査官による灯火器類のチェックと外観の検査があります。
え、何にも言われないじゃんw
社外フェンダレスなので構造変更が必要かと思いましたが大丈夫でした。
ちなみに構造変更自体の費用や手間はたいしたことはありません。

いよいよ検査ラインです。
制動→合 スピード→合 光軸→不 ガス検→合
やはり光軸が引っかかってしまいました。
光軸ならたいしたことがないだろうと調整ネジを回して挑みましたが、
2回目もアウトになり焦りがはじまりました。
もしかしたらハイワッテージバルブかと思い、その場でノーマルバルブに取り替えて挑みました。
で、バルブを替えて挑んだ最終回の3回目も撃沈ですorz

これじゃぁ何回通しても無駄になると思い、中断して近所のテスター屋に持ち込みました。
テスター屋の検査員の方が、これでもかというくらい調整ネジを回しています。
こんなに回したらネジが抜けちまうんじゃないの? みたいな感じですよ(笑)
「光軸はかなりずれていますか?」と聞いたところ「そうとう狂っています」ですって??
上下ならともかく左右にも大幅にずれていました・・気づかなかったなぁ。
実は2年前にワタシの粗相でフロント周りをバイク屋で修理してもらったんです。
おそらく修理をして、まともに光軸もあわせていなかったのでしょう。
イヤな予感はしていたんですよ・・前日の夜確認のために走ったのですが、
チョット光軸が高めだけと何とかなるだろうと安易に思っていました。
計器もなく自分の感でスクリューを何回もグルグルまわしたら泥沼ハマりそうじゃないですか。
とてもとても・・かくし技でクリアできるような範囲でなかったです。
テスター屋から戻り、調整後初の4回目でクリアしました。
急がば回れで最初からテスター屋へ行っておけば安くすみましたね(笑)
金を払ってもまともに直していないので、ホント考えただけでも腹が立ちますよ(怒)
DVC00573_R.jpg
やっとの思いですべて合格です。。後半はかなりダルかったですね(笑)
再検査のための印紙がベタベタ貼り付けられています(笑)

自賠責14,110 重量税4,500 申請書類代20 検査代1,700 計20,330で済むところ、 

テスター代3,000 再審査代1,300 計4,300 が予算オーバーしました。


それでも業者に頼むことを考えればお安いものですw
ま、なんだかんだでクリアできましたから、これでまた2年間乗れるようになりました。
この形で合法的に乗れるのは、ある意味すごいなと思います。
200psのフルパワーバイクを公道で走らすことができるのですから。
テスター屋さんもVMAXを珍しがって見回していましたし(笑)
240ワイドタイヤや逆車排気+R-ECUでガス検も通りましたし。。
マフラーカスタムもしてみたいのですが、ノーマルマフラーに戻すのがたいへんですよね。
気になるマフラーもあるにはあるのですが、どーもその辺が邪魔をして踏み切れません(笑)

DVC00576_R.jpg
それとラインの通過中にバインダーのおき場が最後までの課題でした(笑)
散々考えて思いついたのが、ジーパンにカラビナを通しバインダーを引っかけることにしました。
あらま・・これはなんと大正解で検査ラインの自動記録印字もたいへん楽に行えましたし。。
残りに課題のヘルメットとバックは人通りの少ない物陰に置いておきました。
意外にもおけそうな「陰」がそれなりにありましたから助かりました。
悔しかったので、その場でバルブもノーマルから元に戻してから帰ってきました(笑)
TMAXと違いVMAXは二時間半くらい時間がかかってしまいました。
次回は意地でも短時間で終わらせたいと思います(笑)
長々と失礼いたしました。

スポンサーサイト





プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
私の備忘録へようこそお越し下さいました♪
ジジイライダーですがバイクはいつまでも
カッコよく乗り続けたいなと思っています(笑)
みなさまどうぞ宜しくお願いします!

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる