FC2ブログ
VMAX&TMAX GARAGE
12 | 2010/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

やっぱ伊豆スカイラインはおもしれぇな(笑)
みなさん こんにちは♪

天気がよいので先週も中伊豆へツーリングに行ってきました。
休みの日が晴天ですと、家でダラダラと過ごすのがもったいなく感じてしまいますね。。
今回は某ブロガーさんの情報を参考にさせていただき計画してみました。
目的は走りよりも刺身料理とひなびた温泉巡りが目的ですw

ルートは・・
横浜町田IC→小田原厚木道路→135号→伊東市街(昼食)→冷川峠→小川温泉→
伊豆スカイライン冷川IC→箱根→1号→西湘BP→134号→新湘南BP→1号→帰着です。
この間新調したクシタニのグローブですが、温度がひと桁台の高速走行を除いては快適でした。
手のひらは不思議と大丈夫でしたが、指先がそれなりに冷たかったですね。
ゴワ付き感が和らいできましたので使いやすくなってきました。

今回は早めに出発しましたので、行きは全体的にマッタリ走りでしたw
小田原厚木道路はパンダや白馬の巣窟ですから気を付けないといけませんね(笑)
さっそくトラックが一台白馬の餌食にされていましたよ(爆)
注意深くミラーで見てればわかりそうなんだけどなぁ・・ 
つーかココを走る他車のペースがゆっくりなのが分からないのでしょうかね(^_^;)
P1000647_R.jpg
小田原厚木道路小田原PAでひと休みです。
天気は良いですが、ここまではかなり寒かったですね。
平日で時間が早いせいか相変わらずツーリングしている方はいませんねぇ(笑)
P1000648_R.jpg
小田原PAで飲んだ自販機版「世界初ミル挽きドリップコーヒー」ですw
大きめの自販機で、作っている行程が正面のモニターに映し出されるようになっています。
250円と少々お高めで挽きからできあがりまで時間が掛かりますが、
紙コップコーヒーよりも香りが高く味もそこそこでうまかったです。
これを飲んだことのあるライダーさんもたくさん居られるでしょうね。

P1000650_R.jpg
道の駅「伊東マリンタウン」に到着です!
あ、そうそう・・宇佐美手前のトンネル付近で糞野郎共がレーダー置いていましたよ! 
通る時間帯によってはサイン会に十分気をつけてくださいませ(^_^;)
出がけにコピーしてきた地図をたよりに目的のお店を探します。
いやぁ~参りましたよ・・伊東は細い路地が縦横無尽に走っていて見つけられないんですよ。
それに馬鹿ですから地図も肝心なところが欠けていましたし orz
で、何度かUターンをする場面があったのですが、砂利の駐車場で方向転換するときは緊張が走りましたね(汗)
路地とかに入り込んでしまい道幅がせまいので、路上でのUターンができなかったんですね。
それにシンプソンのメットは下が見えにくいので平衡感覚が鈍ってしまうんですよ。
私は両足を着いて踵が少し浮く位なのでアスファルトでの転回なら大丈夫なのですが・・
後退はハンドル重く切れ込むし、足がズリって滑ってしまったら初立ちゴケでした(笑)
砂利の上での転回は二度とするのをやめようと誓いました (^^;)マジコエー
最終的にはタクシーの運転手さんに聞いて解決しました。。親切な運転手さんどうもありがとう!(^^)!
P1000651_R.jpg
やっとの思いで南伊東にあります「銀月」さんに到着です・・お店の詳細←クリックできます♪
うなぎがメインで大正9年創業の老舗の商売屋さんです。
ワタシが食べたかったのは、ブロガーさんのオススメ「地魚海鮮盛合せ定食1418円」だったのですが、
昼は三品のランチ丼物(画像参照)と、種々の丼物のみになったそうです。
地元の方達に支持されているみたいで三品のランチなんかは爆安ですよ♪
ワタシは刺身が食べたかったので「ピリ辛海鮮丼1,050円」を食べましたが、
刺身にキムチだれが混ぜあわせてあり、刺身と意外にマッチしてとてもおいしかったです。
新鮮な刺身と吸い物や香の物、付け合わせがついてあの値段ですから大変GOODでした。
次回はうなぎを食べてみたいと思っています。

このあと白岩温泉周辺を目指し冷川峠を抜けます。
この峠は初めて走ってのですが、「椿ライン」に似ていてタイトなコーナーが続きました。
久しぶりにステップを削りをしましたが(笑)、やはりタイトなコーナーが連続に続く峠ですと
おもしろいのですが、ワタシに限ってはVMAXだとハードルが高いような気がしますw
前にもお話ししましたが、特にきつい下りは300㎏の車重が顔を出してくるんです(汗)
VMAXのブレーキ構成は車重を意識しなくても大丈夫なほどのストッピングパワーはないですね。
カスタムしているTMAXの方がはるかに安心感がありますね。。効き過ぎます♪
それにリアに荷重が掛かりに難くなりフロント荷重になってしまうので、
体で操るのではなくてハンドルを意識的に切って乗っている感覚になってしまうんですよ。。
しっかり減速するにはかなりの車重があるので、進入時にはそれなりのブレーキング操作が必要に感じました。
ABSもありますが、オーバースピードでのコーナーリングは禁物だと思います。
私はブレーキング操作が下手になりそうなのでABSは使いたくありませんね。

おおよそ小一時間で温泉周辺に到着しましたが、
これまた地図を見てもどこにも見つからないんですよ(汗)
今回目的の温泉は「源泉掛け流しの公衆浴場」みたいな温泉が目当てでしたので
看板もなければ目標物もありませんw
何度か道路脇に停まり地図を見ていた時、ふと横を見たら「えっ、なんだコレじゃんか(爆)」。。
それに入り口を見ると、こともあろうに準備中の札が・・(汗)
112_1226_R.jpg
画像の位置ではなくて「小川温泉共同浴場」の看板が見えないところで停車していました。
ネットで見た入り口を覚えていたのでわかったんですね。
入り口を見たらどこかの倉庫みたいにしか見えませんw
隣にある魚屋?のおばちゃんに聞いたらなんと2時30分からだそうでまだ早すぎる orz
そのようなことも想定していましたので、ここから5分くらい先の別の温泉へ・・
149_4976_R.jpg
で、着いたのがココです。
温泉の名前は「希望園」・・やっとの思いで着いたと思ったら、ロープの真ん中に「本日は定休日」と・・(悲)
ネットでは年中無休って書いてあったじゃぁねえかよ(怒)
帰宅後再確認したら営業時間だったので、おそらく廃業したのではないかと・・
よくよく調べてみると・・
最近オーナーさんが他界され代替わりのオーナーが東京を離れられないため
管理人さんがなんとか現状維持しているとか。ソースは2005/11/27

ダメだorz 希望園に希望を持って行ったのに定休日で失望しちゃったよ・・
これじゃぁまるで失望園じゃねぇの(悲) おやじサムッ

もう一軒調べてあったのですが、時間がなくなってきたので諦めて帰路に・・
まずは伊豆スカイライン冷川ICから箱根方面へ走ります。
十数年ぶりに走る「伊豆スカイライン」・・ホント懐かしいです。
試験的みたいで今ですと全線200円で走れます←平成23年3月31日までだそうです。
冷川ICの料金所の方から特産品の飴をもらいました。
「風が強いから気を付けてください」と、ありがたいご助言を頂き料金所を後に。。

いや~VMAXで走る伊豆スカイラインは最高でしたよ~♪
あるブロガーさんの言葉を借りれば、走りはまさに「ジェットコースターライディング」!(^^)!
ダウンヒルや50~100R程のコーナーをそれなり?(笑)のペースで抜けるのがおもしろいなんのって。。
V4の力強いサウンドを聴きながら駆け上がって行く怒濤(笑)のパワー感が最高でしたね。。
伊豆スカイラインはVMAXのためにあるような気さえしてきましたよ(爆)
TMAXだとパワー不足でH-Dだとコーナーでフレームやマフラーをガリガリです(笑)
途中に凍結注意の看板がありましたが、そんなのお構いなしにコーナーへ突入です(笑)
写真も撮らずに終点の1号線まで猿のように走りまくりでした。
帰りは休憩も取らずに下山して無事に帰着しました。

今回は温泉に蹴られてしまい残念でしたが、
おいしい海の幸が食べられた上に、懐かしい伊豆スカイラインも走れたので良かったです。
暖かくなったら今度はTMAXで同じルートを走ってみたいと思っています。
ひなびた温泉も入ってみたいので、今度は周辺をもう少し詳しく調べてから行きたいと思いました。
あ、そうだっ・・今回私はVMAXを購入してから初めて燃費を測ってみましたが、
走りが色々あって13,6㎞も走ったので結構良いんじゃないのと思いましたよ。

スミマセン・・だらだらと話が長くなってしまいまして。
長文駄文お許し下さいませ m(_ _)m
スポンサーサイト





プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
私の備忘録へようこそお越し下さいました♪
ジジイライダーですがバイクはいつまでも
カッコよく乗り続けたいなと思っています(笑)
みなさまどうぞ宜しくお願いします!

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる