VMAX&TMAX GARAGE
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WRのETC取り付けどうしようかな(笑)
皆さん こんにちは。
九州地方の方々は大雨の被害で大変ですが、こちらは例年に比べると雨が少ないみたいですね。
FC2ブログの入力方法が大幅に変わりまして、なかなか更新ができませんでした。
昔の編集画面に戻すこと出来るようになってやっと更新です。

私の住まいからWRでも峠を走るに行くには高速や自動車専用道路を使わないとダメなんです
下道のみですと時間がかかりすぎるためETCを取り付けないとスムースに行けなくて。。
一体型にするか分離型にするか色々と迷い・・
よさげなETCブラケットが見つかりましたので、一体型を取り外し可能なタイプに細工してみました(笑)

IMG_1399_R.jpg IMG_1400_R.jpg
ETC車載器はオクにて落札の中古品です(笑)
毎度防水カプラーをネットで仕入れ取り付けます。。白いカプラーは失敗ですねw
ツマミを緩めて取り外せます。。このETCブラケットはWR用ではと思えるほどジャストです。

IMG_1406_R.jpg IMG_1397_R.jpg
電源をこの辺に取りまわし。
取り外している時の防水メクラカプラーをあらかじめ作成しておきます。。
ワタシの場合はETC車載器を取り外している時の方が多いですから(笑)

IMG_1404_R.jpg IMG_1401_R_20170705165723c60.jpg
WR側のブラケットです。。シンプルな割によく出来てますよこの製品。
なにかステーを造らないと取り付けられないかなと思っていたらボルトオンですよ。
棒状になっていますからコンビニフックとしても使えそうですねw
それに車載器本体を外しておけば目立ちませんし。

IMG_1407_R.jpg IMG_1410_R_201707051657565bb.jpg
WRと合体の図ですw
縦横、上下どんな位置にも取り付けられるのでマジでいいっす。
別体型のほうが良いと思うのですが、本体を置くところが左シュラウドの中が定番らしく。
そこですとカバーを外すのに2本のボルトを緩めなくてはカードを抜き差しできません。
ワイズからも別体型の取り付けキットがでているのですが、
タンデムステップ下とかの本体装着場所が気に入りませんでした。
取り付けられましたがやっぱり一体型で常時取り付け状態ではハンドル周りがスッキリしませんね。
どうやらワタシの場合は一体型を取り外し可能にして正解のようです(笑)

ETC車載器の装着はとっくに終わっていたのですが、
お山へ行くにも片道60kmほどありますからなかなか踏ん切れず。
前日に大雨が降りましたので路面コンディションはダメだと思いましたが思い切って行ってきました。
横浜町田ICのETCも無事にバーが上がりましてひと安心です(笑)
小田厚を降りてから定番の山遊びへと向かいます。。足慣らしに真鶴旧道から椿ラインへ・・
WRで久しぶりの高速を走りますと、このバイクの楽しめる速度域は120kmまでかなと思います。
IMG_21616_R.jpg
ご存じの方はご存知の椿ライン見物コーナーの「しとど」で休憩です(笑)
朝練組がいるかと思っていましたがこの日はワタシ一人でした・・路面の状態が悪かったですからね。
このあと大観山経由で芦ノ湖スカ→「r401→乙女→長尾峠」間を時計回り・反時計回りに遊ぶのですが、
やはり前日の大雨や強風がたたり路面は半分以上がウエットで落ち葉や小枝が散乱していてアウトです。
楽しみにしていたr401もビッショビショの小枝&落ち葉のガッチャガチャ状態でした。
いつもなら七曲りを経て下山するのですがおとなしく1国で(笑)
この日は自分のペースで走れなかったですorz
あと320kmほど走りましたが200kmあたりを過ぎてからお尻が痛いのなんって(笑)
輸出用ハイシートに変えていてもです。。ローシートの時は気にならなかったのですが。
座面の広いところに座るとポジションがしっくりきませんし。。道中たまに腰浮かしで対処です。
ジジイですので一週間ほどお尻の痛みを引きずってしまいました。
たしかにWRは軽さもあって面白いのですが、峠の上りはもう少しパワーがあるといいのではないでしょうかね。
なかなか思い切りがつかないと遊びに行けませんね・・ワタシの場合は街乗り仕様になってしまいそうです。

久しぶりの更新失礼いたしました。
ご訪問どうもありがとうございます。


スポンサーサイト
VMAXのちょいイメチェン(笑)
皆さん こんにちは。
だいぶ暖かくなってきましたね。
この間山中湖&宮ケ瀬ツーに行ってきましたが、山中湖畔周辺は雪だらけでドロドロでした。
帰宅後に下まわりのドロを洗い流すのが大変でした。

中華版の通販サイトを覗いていましたらなんか気になるものが(笑)
送料無料で17.00$のアルミ削りだしグリップです、お安いのでポチってみました。
R6が適合していましたので、たしかR6だとハイスロになるのではないかと。。
ご丁寧に黒・赤・青と三色の中から選べます。

IMG_1467_R.jpg IMG_1477_R.jpg
箱が潰れていましたw
二週間ほどで届きましたね。。少し待ちますが無料ですから良しとします。
ロゴが入っている部分が商品サイトと違うような。。まあいいでしょう。
スゴイですね・・巻取り部も含めてすべてアルミ切削品です。
Rizoma社のロゴ完全パクリ品ですw どうやら同じデザインはないようですが。。
サイトを見ますと安くて質感も良いですから世界中の人がたくさん買っていますね。
加工精度もたいへん良く造られています。。クラッチ側はセットスクリュー2個でガッチリと取り付けられます。
と、喜んでいるのもつかの間・・

IMG_1478_R.jpg IMG_1481_R.jpg
うわー問題発生(・・;)
ノーマルと比べてみましたらなんと巻取り部の径がぜんぜん違うじゃないですか。
直径にしてノーマルよりも6mmも小径なのでこれじゃロースロになっちゃいます(汗)
3mm嵩上げかぁ・・そんな素材なんかあるかな?
ちなみに幅は約7mmです。
R6に適合って書いてあるじゃん・・中華サイトは怪しさ満点ですね(笑)

なんか使えるものがないかとノギスを持ちホムセンへw
もしかしたら塩ビ管とかの管材が使えるのではと探してみますとドンピシャリ(笑)
これほどまでピッタリと合うのものが見つかるのも珍しいです。。片側の太いところを使えばハイスロにもできますし。
塩ビ管継ぎ手148円でした・・7mm幅ですから失敗しても何個もつくれますw
IMG_1468_R.jpg IMG_1483_R.jpg
で、またまた問題発生ですw
去年自宅の3階にありますバルコニーにDIYで水道を引いたのですが、
その時に買った塩ビ管カッターでサクッと切ろうと思っていたのですが径が大きすぎてダメ orz
パイプって平行に切るのが難儀しますよね。。仕方がないのでクランプしてカットソーで粗切り後修正です。

IMG_1484_R.jpg
とりあえず仮組みです・・どうやら上手くできたようです(笑)
巻取り径がノーマルよりも若干ハイスロになりました。
このあとタイコ部分に無理がかからないように形状を修正後接着剤でとめます。
あまり力のかからないパーツですから糊付けで十分だと思います。

IMG_14888_R.jpg
翌日試走で江ノ島までひとっ走りしてきました。
すこし赤色がくどいように感じますが、ハンドル周りの質感がワタシ好みに(笑)
巻取り径が少し大きくなり切削品のためかグリップ径がノーマルよりかなり細くなりましたので、
最初はスロットルワークに気を使いました。。でもこのくらいの方が面白いですね。
それにワタシは細径のほうが握りやすく感じます。
でもなぜかバーエンドの部分がクルクル回転するんですよ(笑)

こんなお安くイメチェンできるなんて中華サイトの買い物は面白いです(笑)
グリップと同時にWRの小物パーツを仕入れているのは内緒です(爆)
それでは今日はこの辺で失礼します。
ヘルメットをポチっちゃいました(笑)
皆さん こんにちは。
今年最初のブログの更新になっちゃいました(笑)
遅ればせながらどうぞ宜しくお願いいたします。
悲しいかなVMX17があと120台で生産終了となりましたね。
膨大は開発費を投入して販売台数も少なかったでしょうから、
売ればさらに赤字になるので苦渋の選択でしょうか。
老害ジジイですけれど体力の続く限り大切に乗っていこうと思っています(笑)

WRの整備&ちょい弄りも一段落つきまして。
WRもそうなのですが、以前から欲しかったオフヘルとゴーグルを手に入れてみました。
候補に上がったのはショウエイのVFX-WとアライのV-CROSS4でマッドブラックです。
どちらも性能は良いでしょうからスタイルからいって私の場合はアライのV-CROSS4に決定です(笑)
実物を見ようと数店舗用品店に行ったのですが、この手のオフヘルは取り寄せがほとんどで、
実際手にとって見ることができませんでした。
IMG_1461_R.jpg IMG_1462_R.jpg
横からのデザインとバイザーの長さがgood(笑)
内装も赤と黒でカッチョええです。。カブり心地もショウエイとまた違ったフィット感があります。
ちなみに私はデザイン的に今までショウエイ一択でした。。なのでフルヘルはショウエイのX-12です。
ガキの頃はアライをカブることが多かったのですが。

IMG_1464_R.jpg IMG_1465_R.jpg
オシャレなデザインの100%ゴーグルのアキュリをセット。
ついでにゴールドミラー色のレンズに交換しました。
このくらいのスモークなら余裕で夜間走行ができますね。
フルヘルのミラーシールドなんか夜間走行はダメですよね。

IMG_1322_R.jpg
ちなみにモデルはうちの次男坊(23)ですw
MT-10も発売されましたが、唯一無二の存在感があるVMAXは最高にカッコイイです。
ワタシも暖かくなりましたら、Tシャツ・Gパン・グローブ・エンジニアが定番です。。ジャケットなし派です(笑)
ですから毎年夏の時期はいい年コイて腕がドカタ焼けです。
WR用に買ったのですが、VMAXやTMAXでもミスマッチ感がでて良さげかなと(笑)
オフヘルなら速度の抑止力(自制)にもなりますし(爆)
この間アクアライン経由で房総半島をいすみ市から木更津金田まで外房・内房を走ってきたのですが、
うーんオフヘルいいです、またゴーグルも曇りませんからいいですね。
WRを持っていますから大義名分もできますしw
ただアクアラインの木更津側高架(強風)付近での自制効果はありましたが、
アクアラインのトンネル内や湾岸線は抑止力にはなりませんでしたね(笑)
風圧で首をもっていかれると思っていたのですが、かなりの速度まで(笑)余裕じゃないですか。
ま、フルヘルのX-12には敵いませんけれど。

次回はWRの弄りネタとかお話したいと思います。
久しぶりの亀更新失礼いたしました。




新しい相棒がやってきた(笑)
皆さん こんにちは。

メンテ&カスタムシーズンがやってきましたね。
TMAXの新型が7日に発表されるそうです。
4型後期で出来ることはすべてやったような気がしますからどうなるのでしょう。
お話の続きで購入したWR250Xを浜松まで取りに行ってきました。
天気予報は晴れでしたので、ワタシと次男坊2人で車で行きました。
予報が晴れなのに途中新東名でかなりの雨が降ってきましたのでヤバいなぁと。。
カッパなんか持っていかなかったですし(汗)

IMG_1136_R.jpg
とりあえず我が家へ到着です(笑)
売り主が「このタイヤは雨でかなり滑りますよ」なんて言っていましてね。
明るいところで見てみますとタイヤの山はあるのですが完全に終わっていますよコレ。
なんとひび割れ、硬化しまくりです。。これじゃ滑るに決まっているだろと(笑)
こんなタイヤで新東名をそれなりの速度で帰ってきたのかと思うと(怖)
引き取り現地は雨で車体も濡れていてタイヤも濡れていましたのでひび割れも気づきませんでした。

IMG_1129_R.jpg
純正ミラーがめちゃくちゃダサいですw
私的には外装も含めて程度はよいですね。
かなりのカスタムした車両にも食指が動いたのですが、あまりに弄くりすぎなようで見切りました。
それにしてもサービスで頂いたスタンドなんですが、リフトアップすると垂直に立たないのですが。
後方から見てあきらかに曲がっているんですよね。。仕様なのでしょうか。
支柱一本で支えていますからグラグラしますし。
垂直に立てる対策とかご存知の方がいましたら教えて下さいませ。
低走行な割にはブレーキのタッチがイマイチですね。
ひと段落着いたらキャリパーをOHしないとダメそうです。

IMG_1132_R.jpg  IMG_1134_R.jpg
ノーマル状態を知らないので、忠男の力箱(笑)がどのくらい効果があるのかわかりません。
ワタシはこういうキャリアとか苦手なので取ろうと思うのですが、
リアフェンダーに取り付け穴が2個空いていますから交換になります(汗)
ゴムかなんかのメクラ蓋じゃあおかしいですよね。

IMG_1152_R.jpg
現在はストリップ状態ですw
裏側も綺麗にしていないと気がすまない性分でして(笑)
ボルトの緩みとか摺動部の給脂状態とかも確認できますから。
使わなくなったVMAXのLEDウインカーがポン付けです。。でも点灯したらハイフラですよ(笑)
昔は流行りましたが今はリレーも変えられないのかと笑われそうで戻します(笑)

帰りの高速で感じたこと・・
またがった瞬間軽いのなんの・・何これみたい感じです(笑)
あとスロットルのレスポンスがすごくいいですね。。キャブ車みたいです。
ワタシのバイクの中で一番シート高が高いですね。
道中は雨が降らないで助かりました。
横風に弱いのと風圧がかなりありますね。。お尻の痛みはそれほどでもなかったです。
あとローダウンシート仕様なのか膝周りが窮屈でした。
街中少し走ってみましたが、やはり剛性感がありペタペタ倒れます。
軽いし早いし運転が雑になりそうな気がします。
特にタイヤも含め(笑)、各部を整備しないと本来のポテンシャルを感じられなさそうです。

ハンドル周り・ハイシート・タイヤ交換とチューブレス化・リムライン・前後スプロケ・黒金チャーン(爆)。。
このくらいは予算内に入っていますからボチボチ変えていこうかと思っています。
こいつのお陰で亀更新のブログもネタがでてきました(笑)
それでは今日はこの辺で失礼しますm(__)m

念願のWR-250Xとうとうポチっちゃいました(笑)
皆さん こんにちは。
朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。

発売当初から乗ってみたいと思っていましたWR250X・・
程度もよく低走行で価格も予算内に収まりましたので崖から落ちてみました。
wr250x1_R
たぶん1オナの2012年式で走行距離12000kmです。
本当は黒が欲しかったのですが価格と内容が伴う車体がありませんでした。
ま、外装はどうでもなりますから良しとしました。

wr250x2_R
・FMF Q4・SPタダオ パワーBOX・フェンダーレス・YSギア キャリア・YSギア ローシート
・AIキャンセル・アクティブ タコメーター他・最初の2点のパーツは特に欲しかったのでラッキーです。
これだけでもかなりのパーツ代になりますよね。

あとは車体を持ち上げるメンテナンスジャッキやサービスマニュアル付箋付き(笑)も頂けるそうで。
付箋付きのSM画像を見て大切に乗られているなと、一番の決め手になりました(笑)
その上毎年販売店で定期点検も受けられていたそうで。
現在この車両はうちにはいないんです(爆) 浜松市内においてありますからお迎えに行かないとw
書類を送ってもらい陸運局で新ナンバーを取得して自走して帰ってこようかと検討中です。
オフ車は皆そうなのですが、すぐにお尻が痛くなるらしく取りに行くのが憂鬱ですね(笑)
おそらくローダウンシートで東名230kmの道のりは苦行だと思います。
御殿場ICで降りて箱根経由で帰ってきたほうが楽かもしれませんね。
実際に乗ってみておもしろかったら盆栽癖がはじまりそうです(笑)
モンキーやゴリラみたいにカスタムパーツもてんこ盛りにありますし。
町中の交差点右左折楽しく、フラットなダートくらいなら走れそうですし。
ブロ友さん、押してくれましてどうもありがとうございます(笑)
手元に届きましたら帰りの高速インプレも交えてアップさせてもらおうと思っています。
それでは今日はこの辺で失礼いたしますm(__)m









プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
私の備忘録へようこそお越し下さいました♪
ジジイライダーですがバイクはいつまでも
カッコよく乗り続けたいなと思っています(笑)
みなさまどうぞ宜しくお願いします!

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。